2020年最新入荷 / TEN ◇FIVE 5.10(ファイブテン) 5.10(チームファイブテン)【クライミングシューズ・ボルダリングシューズ】 1400472・TEAM-靴・ブーツ













プロクライマーなど、常にハイパフォーマンスを要求されるクライマーのためにデザインされたTeam5.10が高フリクションかつ足裏感覚に優れるHf™ソールを新採用しリニューアルしました。スリップオンボディにシングルベルクロで抜群のフィット感があり、トウ部分を大きく覆うランドラバーの剛性が爪先への入力を逃さず接点へと伝えます。ヒール、トウともに優れたフック性能を誇り、シューズ全体を駆使したテクニカルなフットワークに対応します。

アッパー:シンセティック(Microfiver)+ライニング
ソールフレックス:MEDIUM

サイズ感:かなりタイト目、25.0cm(スタンダード、ギリシャ型)US8.0がフィット

足の実寸(cm) 24.024.525.025.526.026.5
当商品の対応サイズ/US 7.07.58.08.59.09.5
★足の実寸は、「素足の状態で最も長い足指の先端から、踵の中央までをメジャーで計測した直線距離」を意味しています。
★足の実寸に対する対応サイズは、弊社独自に調べたものです。メーカー公表サイズとは異なりますのでご注意ください。
★モニタリングは、弊社スタッフが行っています(足の実寸26.0cm・足囲24.3cm(ワイズ:D やや細身の足型)クライミング歴3年)
足形やワイズによって、対応サイズは異なる可能性があります。また、フィット感覚は個人差があります。上記対応表は参考程度にお考えください。


【スタッフ・インプレッション】

ファイブテンで多大な人気を誇る、攻撃系の最右派モデル。しかしながら剛性ラバーで全体が覆われているために硬く、加えて結構なターンイン形状なので足入れはなかなか大変。その分、足型さえ合えばパワー伝達性能は最強で、ありとあらゆる高難度ムーブに追従する。足型はワイズがあってヒールが太めの方に合い易い。ベルクロは1本なので非常に簡便。慣れてしまえば脱ぎ履きもしやすい。ドラゴン同様、垂壁やスラブ、アルパイン系には向かない。バーンバーンと大きなムーブを起こすのがスキな人向き。

このシューズの場合はかなり大き目を選ぶのがミソ。
私のジャストサイズはUS9.0(27.0cm)だが、ヒールが細いためにややヒールが余ってしまう。US8.5(26.5cm)でも、ターンインのねじれ形状のため小指の圧迫がきつくて履けない。。




メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています!

2020年最新入荷 / TEN ◇FIVE 5.10(ファイブテン) 5.10(チームファイブテン)【クライミングシューズ・ボルダリングシューズ】 1400472・TEAM-靴・ブーツ

三部作最終作という割には思ったよりあっさり映画でした。でもこれくらいの方が後腐れも無いですし逆に良いのかも?

2020年最新入荷 / TEN ◇FIVE 5.10(ファイブテン) 5.10(チームファイブテン)【クライミングシューズ・ボルダリングシューズ】 1400472・TEAM-靴・ブーツ

トレゼータ メンズ ハイキング・登山 シューズ・靴【Hurricane Evo Low Hiking Shoes - Waterproof】Red

ポケモンGoのおかげで、20年前に好きだったポケモンであるモルフォンの事を思い出せました。20年前と同じように、またゲットしたモルフォンと共に頑張れそう。よろしくね!